2Dリアルイラスト 「有村架純をとことん描く」

好きなテーマ、モチーフだと、とことん追求する姿勢がでてくるものです。
このイラストは、絵になる可愛さを持っている有村架純さんをモチーフにした、そんな1枚です。
似顔絵イラストのクオリティは、本人に似ている事が必須条件ですが、観察力を高めてパーツ、パーツを描くことで全体の雰囲気が自然と似てくるものです。
この3月に発刊したPDF書籍の「ジャケット原型操作の基本原理」は、レディースのジャケットという’極めたいパターン技術’をテーマに、パーツパーツに分解しジャケット原型の操作理論と実技を解説したアパレルCAD技術書です。

原型の平面展開した結果を3Dデジタルトワルでボディに着せ付け、各方向から確認修正することができます。
電子書籍教科書によるペーパーレスで、ノートPCさえあれば、時や場所を選ぶことなくいつでも、どこでも実習に入れます。
このイラストは、下絵でアウトラインを描き始め、、色をのせていき完成しました。

関連記事

  1. 2Dリアルイラスト”キャリアウーマン”

  2. 2Dリアルイラスト似顔絵 石原さとみ

  3. トルソー水着

  4. 2Dリアルイラスト似顔絵 有村架純

  5. ファッションイラストの描法アラカルト

  6. 2Dリアルイラスト「剛力彩芽」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。